コーチング≠・・・

あなたは、自分の人生、生きにくいと感じていませんか?

子どもが小学校に入る前は、ただただ、育児に夢中。
でも、学校へ行ってしまうと、ふと、あれ?
私、何したらいいんだろう?という時間ができる。
なんとなく、ココロのバランスが整わない。
すると学校から帰ってきた子どもを、
叱ってばかりいる。
冷静に考えると、
叱っているのではなく、
ただただ、怒っている。

子どもも、かわいそうだ。
わかっている。
でも、声を荒げている自分がいる。
そんな自分に、とても疲れる。
疲弊しきって、眠りにつく。

そんな主婦にこそ!
コーチングを受けてほしい。
自分が、コーチングを受けて、
本当に生きやすくなった。
生きることが楽しくなった。

・・・・これは、
ある、クライアントさんの話です。

私自身が、コーチとして、
クライアントになる方は、
何か目標があるとか、
成果を出したいとか、
ビジネスライクな方が多いだろうと思っていました。

でも彼女曰く、
「主婦にこそ!!コーチングを受けてほしい!」
とのこと。

もうお一人・・・
「コーチングって、
なんだか、ビシバシ教えられちゃう?
ってイメージだったけど、
園えさんにあって、
あ、コーチングって、そうじゃないんだーって思った。」

と、別のクライアントさんからも言っていただきました。

彼女との出会いのきっかけは、
「ファンを1000人にする勉強会」という、
私が開催している、ゆるゆる勉強会。
なんとなく、面白そう。
なんだか、毎月やってるみたい。
行ってみるかー。と、
コーチングのことなんて、
何も知らずに来てみた!
という方でした。

コーチング≠ビジネスライク
コーチング≠教える
コーチング≠難しい
コーチング≠主婦には関係ない
コーチング≠・・・・・

コーチングに対する思い込みって、
まだまだありますね。
特に、日本だと、スポーツのコーチと混同されがち。

でも・・・
私、教員をしていましたが、指導はしません。

しかし!
実は、ものすごくいっぱい、
あれこれ、仕込んでいます。

前述の彼女たちは、
ありがたいことに、
私をドラえもんと言ってくださいます。

なぜなら、ポケットに、
あれこれ、お道具をたくさん、
しまってあるから!(笑)

そのお道具を、
クライアントさんに合わせて、
ポケットから引っ張り出しています。

もしよかったら・・・・
一度私に会いに来てほしいなぁ・・と、
思いをしたためてみました。

マインドシフト®ライフクリエイター
宮本園え

コーチングに興味がある方は、一度会いにいらしてね。
なにか、ぴったりのお道具、ポケットから引っ張り出してみます!(笑)
コーチングメニューはこちら

関連記事

  1. 沖縄の海
  2. 魔法の質問キッズインストラクター養成講座

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP